カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
  • ホーム
  • 関西の小学校受験 ワンポイントアドバイス
面接時に気を付けたいことは、特別なことではありません。
つい見逃しがちなこと、を簡単にまとめて綴っていきます。
関西の受験は関東と異なります。「まとめサイト」とは違った視点でお伝えします。

 

2019年3月3日【行動観察の子供服】
幼児教室の行動観察摸試や私立小学校の体験教室にはどんな姿で行けばいいか?
「幼稚園の制服で・・・」という場合もありますが、本試験に向けては本番に近いスタイルで行く方が安心です。
●ひとりでお着替えがしやすいか?
●キュロットやバミューダパンツが子供自身の体形に合って動きやすいか?
●汗をかいてまとわりつかないか?

余裕をもって準備すると子供の意見も確認することができます。
また、幼児教室の先生方のアドバイスも多く受けることができます。
ネイビーのキュロットやバミューダパンツはお洗濯を繰り返しているうちに、よく擦れる部分が毛羽だって白くなってしまうモノもありますので要注意です。


2018年9月11日【素敵すぎるお父様】
お辞儀の仕方などの立ち振る舞い、控えめなお化粧。お返事が明るく、きちんと目を合わせてお話できる子供たち。 さまざまな情報を集め、練習も重ねお行儀よい生活がきちんと身についている母子。

お父様は? ふだんから幼児教室にお迎えに行かれている方は大丈夫なんだけど・・・。 キラキラまぶしすぎるスタイルは少しだけ我慢してくださいね。ネクタイは紺色に、スーツはウエストが絞ってあったりジャケットが短すぎたりしていませんか? 「まるで高校生みたいだ・・・」的なニュートラルなスタイルを心がけてください。

見ためがすべて!ではないけれど。 印象で「???」と思われるのはとっても残念。 たかが見ため。されど見ため・・・・。。


2018年7月22日【ポロシャツは中に】
私立の入学説明会も一段落しました。
灼熱の中、本当に大変です。
先生方にお会いするとき、暑い中ですがお子様のポロシャツはきちんとバミューダパンツの中にいれてくださいね。
ふわっと、外に出している方を何人かお見かけしました。

遊びに行くときのポロシャツスタイルはoutにしたりボタンを外したりとおしゃれを楽しめますが、学校へ行くときは異なります。


2018年6月4日【ご両親スリッパ】
学校説明会のために用意していおいた方がいいものの中にスリッパがあります。
ダークな色のものであればヒールがあってもなかっても良いのですが、気を付けておきたいのはトウ部分。
フォーマルなスリッパはつま先が覆ってあるタイプです。

学校でご用意されている場合もありますが、お借りしてばかり・・・よりも入学後も長く使うものですから持っていてもいいかもしれません。
外履きを入れた後も持ち歩かねばなりません。
付属のスリッパ袋は出し入れに便利なのはもちろんのこと、バッグタイプで持ち手がきちんとついている専用スリッパバッグがあると本当に便利です。

サブバッグの中にわざわざ入れなくても単独で持てると何事もスムーズに行えます。


2017年12月09日【ご挨拶】
大人のご挨拶年末年始もさることながら、大人も子供もきちんと普段から「ご挨拶」ができるということが「面接」を受ける際にも基本的な事柄になります。

最近、問題になっているのが「ご挨拶」がまったくできないお父様・・・というお声を聞きます。
もちろんお母様やお子様ができない場合は、問題外ということですが。

家族でちょっと気にするだけですぐにできる事柄のような気がします。今からすぐにできること。
お互いに気を付けて、素敵な第一印象を心がけていきたいものです。